北海道でのいじめ・暴力・ひきこもり治療について考える。体験発表や講演、研究報告、発表会情報
北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会
 
札幌市西区山の手5条5丁目1−1  TEL 011-644-5111  
HOME 開催一覧 主催・運営事務局 会則 会の歴史・沿革 プライバシーポリシー
 
HOME > 開催一覧 > 第10回 研究会開催概要
第10回 北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会開催概要
体験発表6題 (不登校・ひきこもりなどからの回復体験)
その他に特別講演、アトラクションもあります。
第10回 北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会の概要
日 時: 2007年6月30日(土) 13:00〜18:00
主 催: 北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会
会 場: 札幌市教育文化会館 小ホール(1F)
札幌市中央区北1条西13丁目
後 援: 北海道医師会、札幌市医師会、北海道教育委員会、
札幌市教育委員会、北海道学校保健会、
札幌市学校保健会、北海道PTA連合、札幌市PTA協議会、
北海道内観療法懇話会、臨床内観療法研究会、
札幌西ロータリークラブ
札幌GF、ニドムの会
参加費: 小中高校生無料、一般500円
北海道医師会の承認を得て
「北海道医師会生涯認定教育講座」(3単位)として開催

幼児から高齢者に至るいじめ、不登校、暴力、ニート、ひきこもり、食行動異常、リストカット、アルコール・薬物・ギャンブル依存などの予防、解決、癒しの場です。家庭、学校、職場などで、これらの問題で悩んでいる方、そのご家族など、どなたでもお気軽にご参加できます

プログラム
13:30 開催挨拶 内海 由雄(北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会会長)
13:35 講演1 『家庭における精神的健康』
演者:太田 秀造(札幌太田病院・院長)
13:50 体験談1 『いじめ・不登校からの親子の回復体験談』
座長:押部弘(医師)
  「過去も今も未来も受け入れて」
A.B氏(女子高校生)
14:00 「内観で気づいた親子の距離感の大切さ
A.C氏(元不登校生の母)
14:10
講演2
『新聞記者からみたいじめの現状について』
演者: 丸山謙一(読売新聞北海道支社デスク)
15:00 アトラクション
★『AURORA DANCE オーロラに包まれて スライドショー』★
中垣哲也(臨床検査技師・星景写真家)

15:15 体験談2 『ひきこもりからの回復体験談』
司会:北島 朝子(看護師) 
「入院生活、デイケア通所による心の変化」
X.Y氏(20代男性)
14:55 「不登校からの自身喪失の日々を振り返って」
K.T氏(30代男性)
15:35
講演3
『葬儀の変化に見る親密性・愛情のゆくえ』
演者: 櫻井義秀(北海道大学大学院文学研究科教授)
16:25 治療体験 医療職員による治療体験談
司会:奈良岡妙子(看護師)
「不登校男子中学生に対する看護師としての関わり」
結城素子(看護師)
16:35 「夫婦でひきこもりを呈した症例の治療経過について」
石川正人(心理士)
16:45
講演4
『学校現場からみたいじめ・不登校の現状について』
演者: 三浦公裕(札幌市立平岡中学校教諭・学校心理士)
17:35 質問コーナー  今悩んでいること、お困りのことなどにお答えします
座 長 : 太田 秀造(札幌太田病院・院長)
17:50 閉 会  
 掲載抄録一覧はこちら

戻る
ページ上へ
HOME開催一覧主催・運営事務局会則会の歴史・沿革プライバシーポリシー