北海道でのいじめ・暴力・ひきこもり治療について考える。体験発表や講演、研究報告、発表会情報
北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会
 
札幌市西区山の手5条5丁目1−1  TEL 011-644-5111  
HOME 開催一覧 主催・運営事務局 会則 会の歴史・沿革 プライバシーポリシー
 
HOME > 開催一覧 > 第9回 研究会開催概要
第9回 北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会開催概要
体験発表6題 (不登校・ひきこもりなどからの回復体験)
その他に特別講演、アトラクションもあります。
第9回 北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会の概要
日 時: 2006年7月29日(土) 13:00〜18:00
主 催: 北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会
会 場: 札幌市教育文化会館 小ホール(1F)
札幌市中央区北1条西13丁目
後 援: 北海道医師会、札幌市医師会、北海道教育委員会、
札幌市教育委員会、北海道学校保健会、
札幌市学校保健会、北海道PTA連合、札幌市PTA協議会、
北海道内観療法懇話会、臨床内観療法研究会、
札幌西ロータリークラブ
札幌GF、ニドムの会
参加費: 小中高校生無料、一般200円
北海道医師会の承認を得て
「北海道医師会生涯認定教育講座」(3単位)として開催

幼児から高齢者に至るいじめ、不登校、暴力、ニート、ひきこもり、食行動異常、リストカット、アルコール・薬物・ギャンブル依存などの予防、解決、癒しの場です。家庭、学校、職場などで、これらの問題で悩んでいる方、そのご家族など、どなたでもお気軽にご参加できます

プログラム
13:00 開催挨拶 内海 由雄(北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会会長)
13:05 体験談1
司 会:  佐々木法広
(急性期治療病棟看護師・病棟長)
13:05 「ひきこもりからの回復」
A.A.氏(20代男性)
13:15 「ひきこもりからの社会復帰を目指して」
T.N.氏(30代男性)
13:25 「うつ、薬物依存、自殺未遂からの脱却」
S.K.氏(20代女性)
13:45 アトラクションT
『日本の伝統文化「剣舞」に接してみよう』
剣舞 佐藤義公(正義流剣舞術北海道本部長)
13:55
講演1
『生 体 リ ズ ム と 脳 の 働 き 〜ひ き こ も り と 概 日 リ ズ ム 障 害 の 治 療〜』
演者 青木 藩(札幌医科大学名誉教授)
14:45 治療体験1 司会:篠田崇次(臨床心理士・精神保健福祉士) 
「長期ひきこもりへの自己像の修正・自信回復について」
藤本朝海(急性期治療病棟看護師)
14:55 「ひきこもり・家庭内暴力の10代男性に対する入院治療」
吉田嘉士(精神保健福祉士)
15:05 講演2 『カ ル ト 問 題 か ら み た 日 本 社 会 の リ ス ク』
櫻井義秀
(北海道大学大学院文学研究科社会システム科学講座教授)
15:55 アトラクションU 『日本の伝統文化「詩吟」に耳を傾けよう』
橋本東峰(東峰灯吟舎東峰流本部宗家)
16:05 講演3 「家 庭 内 暴 力 ・ 自 傷 行 為 ・ 放 火 ・ 虐 待 の 予 防 ・ 早 期 発 見 と そ の 対 応 ・ 治 療」
演者 太田耕平(札幌太田病院理事長・名誉院長)
16:45 治療体験2 司会:小川説子(小児科医・精神保健指定医)
「ドイツにおける不登校問題について」
鈴木ゆみ(心理士)
16:55 「不登校症例への治療、登校までの取り組み」
奥津妙子(心理士・社会福祉士)
17:05 体験談2 司会:伊藤さゆり(看護師・病棟長)
「てんかん、うつなどが私に教えてくれたもの」
M.M.氏(30代女性)
17:15 「いじめられ体験の病棟内・内観療法による癒し」
S.S.氏(30代女性)
17:25 「ひきこもり・家庭内暴力・放火などの反省と気づき」
K.T.氏(20代男性)
17:45 閉会挨拶  
 掲載抄録一覧はこちら

戻る
ページ上へ
HOME開催一覧主催・運営事務局会則会の歴史・沿革プライバシーポリシー